Nick'97

数学とプログラミングと留学とゲームの雑記ブログ

ヘラヘラ三銃士さおりんの謝罪動画は完璧

f:id:nick97:20210629020346j:image
コロナによる自粛ムードの中、31人の有名YouTuber達が大人数で宴会を開いていたことが、文春オンラインに取り上げられ、炎上しています。

炎上を受け、ほとんどの参加していたYouTuberは謝罪動画などによって謝罪の意を表しています。

しかし、一部には違った行動をとるYouTuberもいました。

 

謝罪動画ではない動画を上げたクリエイター

「ヘラヘラ三銃士」の「さおりん」は「謝罪。この度は申し訳ございませんでした。」というタイトルの動画を、坊主頭にしたコラージュ画像のサムネイルと共にアップしました。

しかしその中身は、謝罪動画などではなく、「炎上パンチ」(コレコレ)という曲のカバーでした。

歌詞の内容を簡単に説明するならば、炎上について面白おかしく捉えたようなものです。

 

これを受け、動画はコメント欄で大炎上。

しばらくしてから、この動画は非公開となり、新たにヘラヘラ三銃士は謝罪動画をあげることとなりました。

 

完璧すぎる炎上パンチ

さおりんさんの炎上パンチの動画は、消されてはしまったものの、転載という形でYouTube上には残っています。

これを見て、聴いて、驚きました。

「完璧すぎる。。。」

 

歌がプロ並みにうまいとかそういうことではなく、一種の「歌ってみた動画」としてみたとき、この動画は完璧でした。

 

まず選曲が良い。

音楽に詳しいわけではないですが、私は変調が入りまくってる曲や、半音の上げ下げが大好きなのです。

コレコレさんのことを知ってはいたものの、炎上パンチという曲があることは知りませんでした。

元々私は歌詞を聞いて曲に感動するような人間ではないので、この時点で神曲決定です。

 

次に女声であることが良い。

これも私の好みですが、歌は明るい声、楽しい声の方が好みです。

男声だとどうしても暗い印象になってしまうので、炎上パンチの女声カバーが存在することになっただけでもかなり嬉しい。

他に探したけどなかなか良いカバーがなかったので、さおりんさんの炎上パンチは、炎上パンチの女声カバーでトップとなりました。

 

歌のクオリティーも加工らしい加工がなく、そこそこ上手い。

音をぴったり当てられているわけではないが、そこそこ上手い。

 

とにかく完璧なんです。

公式できちんと動画が残らないこと、残念でなりません。

 

私がこの「謝罪」に対してどう思っているか

正直どうも思っていません。

もともと「ヘラヘラ三銃士」を全く知りませんでした。

このことから、ファンとしてクリエイターにどうあって欲しいなどの要望はあまりありません。

 

クリエイターが謝罪するかどうかは、企業や取引先など、直接的に利益を損なってしまうような相手、そしてファンにどのような姿勢を見せたいかという観点で決めるべきだと思っています。

まず、企業や取引先へは直接謝罪すべきであり、謝罪動画は必要ないと思います。

何か悪いことをしたと思うなら、ファンがそれによって離れないような戦略を取るという意味から、謝罪は必要に応じてすれば良いと思います。

 

医療従事者などへの配慮が欠けていたことについて、本当の謝罪動画で述べられていましたが、本人が謝罪したいならすれば良いと思います。

ただ、謝罪しなかったとしても、「医療従事者に謝罪しないのは常識がない」などとは思いません。

報道にあった31人のYouTuberだけでなく、多くの一般人も宴会などを開いているでしょう。

だから良いと言っているのではなく、私は、世の中がその程度のものだという認識をしています。

 

皆さんは知っているかわかりませんが、世の中ってほとんどアホでできているんです。

そのアホの程度や方向が違うだけで、宴会しちゃうアホもいるんです。

YouTuberって結構大変な職業で、そういう才能があってもある方向を向くとアホになっちゃうんですよ。

官僚のようなエリートだって宴会開いた人たちもいましたよね。

 

そうやって、世の中はアホを補うことでできてると思っています。

言ってもわからないアホを普通の人間の努力でカバーするのが世の中の仕組みです。

 

医療従事者達の方が頭が良いでしょうから、宴会を開くような人間が減って欲しいと思いながらも、一定程度存在するのはやむを得ないことがわかっているはずです。

言ってもわからないのでしょうがないです。

 

死人が出てるんだぞ、という論点もありますが、それでも分からない人にはやっぱりわからない。

 

これを踏まえて、それでも宴会を開く人間に対して批判があるなら私権制限でもすればいいわけですが、これも批判があるでしょう。

つまり完全に取り締まるべき事象でもないわけで、あとは個人の良心に委ねられており、他人はアドバイス等はすれど、制限をかけたり謝罪を強要したりするべきではないと考えます。

 

ここまで、擁護しているわけではないですが、そんなに熱くなるような話でもないという持論でした。

皆もそう感じるべきという話ではなく、私はこう捉えているというだけのことです。

 

結論

さおりんさんの炎上パンチは神カバーだったし、公式できちんと残すべき。

他にもカバー曲とかめちゃくちゃ上げて欲しい。

動画はちょっとテイスト合わないからあまりみないかもしれないけどカバー曲があれば聴きにいくかもしれません。

藤井聡太二冠が竜王戦決勝トーナメントを制する確率を算出してみた!

f:id:nick97:20210616064855j:plain

いよいよ6月25日から、将棋界のタイトル戦の一つである竜王戦の、第34期(2021)決勝トーナメントが始まります。

この記事では、決勝トーナメントの簡単な説明と、決勝トーナメントを誰が制するのか、その確率を算出してみました。

続きを読む

藤井聡太二冠が順位戦B級1組を突破できる確率をプログラミングで計算してみた

f:id:nick97:20210616064855j:plain

藤井聡太二冠の快進撃は世間でもよく知られていますが、最近では順位戦という、将棋界の大きなタイトル戦が始まり、藤井聡太二冠も参戦します。

藤井聡太二冠はB級1組というグループに所属しています。

そこでは13人の棋士による総当たりのリーグ戦が行われ、上位2人が来期にA級に参戦できるという仕組みです。

 

今回はプログラミングを用いて、藤井聡太二冠がB級1組を突破、つまり上位2人に入れる確率を計算してみました。

続きを読む

【話題】「20センチ キス」「23センチ キス」で画像検索してみた

Twitterで本日バズっていた「キス」に関するツイートがこちらです。

 長さを変えることによって画像検索の結果が「魚のキス」か「恋人のキス」かが変わるというものです。

そこで、実際に長さを変えて検索してみました。

続きを読む