ニックのブログ

数学と医学部受験とオーストラリア留学とインフルエンサーのブログ

おこぷれの4人がアイドルYouTuberとなった理由を語る

アイドルYouTuberグループ「おこさまぷれ〜と。」のうち、ちゃき、のぴ、かすみん、しゅがーの4人が、「おかわりぷれ〜と。」(サブチャンネル)で、アイドルYouTuberとして活動するに至った理由を語りました。

 

4人がアイドルYouTuberとなった理由

のぴの理由

のぴさんは、小さい頃から「天才てれびくん」という番組に出演したいという思いを持っていたそうです。また、48グループのファンで、その中でもSKE48が好きで憧れを持っていたそうです。

そのうちにオーディションなどの存在を知り、アイドル活動という道を見つけ、現在の活動に至るということです。

天才てれびくんに出演したいがあまりにお母さんと大げんかをしたというエピソードも語っていました。

 

かすみんの理由

かすみんは、2歳の頃にモーニング娘。を好きになり、アイドル活動に憧れをなんとなく持っていたそうです。幼稚園にいるときには、アイドルスクールに通ったり子役などをやったりしていました。

その後、小学校高学年からオーディションなどを受け初めてアイドル活動を始めました。

関連記事:おこぷれ「かすみん」のプロフィール:学歴、過去や前職のアイドル活動について - ニックのブログ

 

ちゃきの理由

ちゃきは、お母さんがアイドルが好きだった影響で歌うことなどが好きでした。ですが、アイドル活動自体に興味はなかったそうです。

高校卒業後、東京に出てきましたが暇で、好きだったYouTubeを始めたいな〜という思いで、活動を始めたそうです。

 

しゅがーの理由

しゅがーは、小さい頃から目立ちがり屋で、読んでいた雑誌の影響でモデルをしたかったそうです。

小学生の頃には、NMB48の存在を知り、アイドルにも興味を持ったそうです。

現在では、おこぷれの活動の結果、モデルの夢も叶えています。

 

まとめ

意外にも、全員がもともとやりたいことはバラバラでした。しかし、現在はアイドルYouTuberという特殊な環境で、うまく皆が夢を叶えられています。

詳しくは、こちらの動画で語られています。また、他にも色々な質問に回答しているのでぜひご覧ください。

www.youtube.com

関連記事:【最新版】おこさまぷれ〜と。のプロフィールまとめ:6人組のアイドルYouTuber - ニックのブログ