Nick'97

数学とプログラミングと留学とゲームの雑記ブログ

留学、部屋探しはつらいよ

今日から夜更かししたくなった時は、ブログを書く時間に使おうかな。Twitterとか動画とかだらだら見るんじゃなくて。

 

あ、私留学しているんです。

休みの時だけ日本に帰ってくるんですけど、なにせ休みが3ヶ月くらいあるので、住まいは毎年違う場所で契約しているんですね。

なんでかって、お金がもったいないってただそれだけのことなんですけど。

 

あの、部屋探すのって結構ストレスなんですよ。

ちょっとそういう話をします。

そもそも緊張しやすいんだ僕は

昔から内向的な僕は、新しい事をすることなんかって緊張しやすいんですよね。

引っ越しなんかは知らない人と初めて会うわけで、留学となるとほぼほぼシェアハウスになるわけです。

寮って選択肢もあるんですけど、節約ですよね。

 

ただでさえ引越しなんて緊張するイベントなのに、海外ともなるとまた違った緊張感が出てきますよね。

ちゃんと英語で交渉できるかとか、挨拶がうまくいくかとか。

それぞれは大したことないように思えても、引っ越しなんかのイベントで、こういう緊張する瞬間がたくさんあるっていうのはですね、ものすごくストレスになるんですよ。

 

だから今夜更かししてるんですけどね。

 

どうやって部屋を決めようか

やっぱり海外だから安全とか気になるじゃないですか。

僕は時に緊張しやすいもんだからよけいに安全志向なんですね。

殺されたりなんかしたら、留学なんていっている意味なくなっちゃうんですから。

あとオーストラリアには日本に対する敵対心が歴史的にあったわけで、そのせいで日本人嫌いとかね。

あと普通に軽く差別気味でアジア人嫌いとかね。

そういうのも普通にある国だからよけいに考えちゃうわけです。

 

やっぱメンタルは譲れないから、International students welcomeとか、オーナー様の名前がアジア系っぽいとか、、、そういうところを選んじゃいたいんですよ。

メンタル弱すぎかな、僕。

 

でね、でも中国系の人で一回ネガティヴな経験があったからね、それもなんかできそうになくなってきてるんです。

家賃の交渉で不誠実な点があったんですね、相手に。

 

これで一から家の探し直しをしたから、だいぶメンタルにきそうでございます。

 

まとめ

少しだけど、このブログになんか綴ることでストレス、軽減できた気がする。

もう妥協して寮にするか、とか、日本人様のお宅にお邪魔するか、とか、、、色々考えていますが、やっぱり本業は勉強なのでストレスがかからない方向でやっていきたいと思います。

なんか共感してくれる人、いないもんですかね。

いたら嬉しいですけど、その人が心配です。

ありがとうございました。